書籍詳細

宇宙はどのような時空でできているのか
わくわくするような宇宙体験が凝縮された「宇宙論」の入門書

宇宙はどのような時空でできているのか
著者名
郡和範
ISBN
978-4-86064-461-1
ページ数
288ページ
サイズ
四六判 並製
価格
定価1,836円 (本体1,700円+税8%)
発売日
2016年01月25日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

単に「最新の宇宙論では、こういう世界が考えられています」というのではなく、どのようにしてその「奇想天外な宇宙論」が出てきたのか、どう考えたためにどのような結論(不可思議な結論でも)が出てきたのか、について、著者をはじめとする物理学者の思考方法を絡めながら、「宇宙論」をわかりやすく説明していきます。インフレーション宇宙からビッグバン、ダークマター、ダークエネルギー、素粒子理論に超弦理論まで、想像を絶するお話の連続で、わくわくするような宇宙体験が一冊に凝縮された、「宇宙論」の入門書です。

著者プロフィール

郡 和範(こおり かずのり)
1970年兵庫県加古川市に生まれる。現在、高エネルギー加速器研究機構(KEK)准教授、総合研究大学院大学准教授を兼任。2000年東京大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了。2004年米ハーバード大学ハーバード・スミソニアン天体物理学センター博士研究員、2006年英ランカスター大学研究助手、2009年東北大学助教、2010年高エネルギー加速器研究機構助教、2014年より現職に至る。この間、京都大学、東京大学、大阪大学の博士研究員に従事。
主な研究内容は宇宙論・宇宙物理学の理論研究(キーワード:ビッグバン元素合成、インフレーション宇宙論、ダークマター、バリオン数生成、ダークエネルギー、ニュートリノ、ブラックホール宇宙物理学など)。

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ