書籍詳細

「高校の化学」が一冊でまるごとわかる
高校で学ぶ化学を「ざっくり」眺め「しっかり」理解する

「高校の化学」が一冊でまるごとわかる
著者名
竹田淳一郎
ISBN
978-4-86064-567-0
ページ数
392ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
発売日
2018年12月12日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

「化学は暗記科目だからつまらない」と思い込んでいる人は少なくありません。しかし、さまざまな人生経験を経てから向き合う「化学」は学生の頃に出会った時とはまったく違った表情を見せてくれます。あんなに無味乾燥に感じられたものが、ものすごく意味を持ったものに見えてくるのです。化学が社会のあらゆるところで活躍し、身の周りの様々なことにも関わっていることを身をもって学んできたからこそ感じられる変化だと思います。化学は大人になってからのほうが面白い。本書は高校で学ぶ化学を完全に網羅し、その基礎をしっかり学べる一冊です。

著者プロフィール

竹田淳一郎(たけだ・じゅんいちろう)

1979年東京生まれ。慶應義塾大学理工学部応用化学科卒業、同大学大学院修了。早稲田大学高等学院教諭、早稲田大学教育学部・オープンカレッジ講師、気象予報士、環境計量士。人に何かを教えるのが大好きで、普段は中学高校生を教えているが、実験教室では小学生、大学では教員志望の学生、オープンカレッジでは30代~80代の社会人と幅広い年代にサイエンスの楽しさを伝えようと奮闘している。身近な教材を使って、実験中心の楽しい授業をすることを心がけている。著書に『大人のための高校化学復習帳』(講談社)など。

この書籍とオススメの組み合わせ

「生物」のことが一冊でまるごとわかる
「生物」のことが一冊でまるごとわかる
生物にまつわる様々な話題を体系的にまとめた「大人が教養を…
「電波と光」のことが一冊でまるごとわかる
「電波と光」のことが一冊でまるごとわかる
いちばんわかりやすい電磁気学入門
「発酵」のことが一冊でまるごとわかる
「発酵」のことが一冊でまるごとわかる
食品としてだけでなく、産業面にまで広がる「発酵」の活躍を…
「食品の科学」が一冊でまるごとわかる
「食品の科学」が一冊でまるごとわかる
その料理も、あの食材も、すべて有機物です!
「量子化学」のことが一冊でまるごとわかる
「量子化学」のことが一冊でまるごとわかる
今後ますます重要になる「量子化学」の概念を易しく解説
「環境の科学」が一冊でまるごとわかる
「環境の科学」が一冊でまるごとわかる
自分の頭で考え、自分の意見をもつために必要な知識を身につ…
「ニュートリノと重力波」のことが一冊でまるごとわかる
「ニュートリノと重力波」のことが一冊でまるごとわかる
ニュートリノと重力波で、「さらに奥の」宇宙に迫る!
「半導体」のことが一冊でまるごとわかる
「半導体」のことが一冊でまるごとわかる
「産業のコメ」といわれる半導体について、やさしくわかりや…
「化学の歴史」が一冊でまるごとわかる
「化学の歴史」が一冊でまるごとわかる
化学はどのように生まれ、発展してきたのか

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ