書籍詳細

身近な生き物 オス・メス「見分け方」事典
あの動物のオスとメスの違い、わかる? きっと誰かに説明したくなる!

身近な生き物 オス・メス「見分け方」事典
著者名
木村悦子今泉忠明
ISBN
978-4-86064-583-0
ページ数
132ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価1,728円 (本体1,600円+税8%)
発売日
2019年06月12日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

身近にいるペットや、里山などの自然に暮らす野生動物、動物園や水族館で出会える外国の動物など、なじみ深い動物たち約50種のオスとメスの見分け方を紹介!
大きさや色などの見た目の違いだけではなく、行動の違いからオスとメスを見分けられることも。
ヒトとは違う繁殖や子育てのしかたには驚きの連続! パートナーをめぐる自然界の厳しさには涙! 途中で性別が変わる不思議な動物も!?
イラスト満載、動物の豆知識がたくさんつまった一冊なので、読み終わるころには、きっとあなたも誰かに説明したくてウズウズするはず!

著者プロフィール

木村悦子(きむら えつこ) 著者

出版社勤務後、出版社勤務を経て、フリーランスの編集者・ライターに転身。情報誌や実用書が得意だが、動物好きが高じ、最近は動物をテーマとしたものが多め。本書は北澤功獣医師・監修『似ている動物「見分け方」事典』(ベレ出版)に第二作目。


今泉忠明(いまいずみ ただあき)

動物学者。東京水産大学(現・東京海洋大学)卒業。国立科学博物館で特別研究生として、哺乳類の生態調査に参加。その後、文部省(現・文部科学省)の国際生物学事業計画調査などに参加。伊豆高原ねこの博物館館長、日本動物科学研究所所長などを歴任。著書・監修多数。

この書籍とオススメの組み合わせ

似ている動物「見分け方」事典
似ている動物「見分け方」事典
知っているようで知らない、似ている動物の見分け方

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ