書籍詳細

ニュートン力学と微分方程式の意味がわかる
万有引力から相対論的力学まで

ニュートン力学と微分方程式の意味がわかる
著者名
大上雅史
ISBN
978-4-86064-090-3
ページ数
256ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価1,728円 (本体1,600円+税8%)
発売日
2005年07月25日発売

ショッピングカートに入れる 品切れ

内容紹介

ここまでニュートン力学を徹底的に掘り下げた一般書はありません!四則計算を駆使して電卓で計算することで、力学の全体像をつかんでいくのが本書のねらい。実際に手を動かすことで、未来の物体の位置をどのように計算すればよいかが実感できるようになります。先生、プログラマ、エンジニアなど、物理に興味のある社会人、理系学部だけど物理が専門でない学生さんに是非読んでいただきたい本です。

著者プロフィール

大上雅史(おおがみ まさし)
1967年生まれ
東京大学理学系大学院卒 理学博士
現在、大学受験塾講師
専門は、重力理論、量子論

著書:『単位がわかると物理がわかる』共著(ベレ出版)
『数学が解き明かした物理の法則』共著(ベレ出版)
『Quizでわかる物理』(ベレ出版)

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ