書籍詳細

論理的で正しい日本語を使うための技術とトレーニング
「日本語力」を確実にアップさせる一冊

論理的で正しい日本語を使うための技術とトレーニング
著者名
木南法子
ISBN
978-4-86064-199-3
ページ数
256ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価1,836円 (本体1,700円+税8%)
発売日
2008年07月11日発売

ショッピングカートに入れる 品切れ

内容紹介

本書を読むことによって、わかりやすい日本語の話し方や文章の書き方、まちがいやすい文法、論理的に意見を述べる方法を学ぶことができます。特に論理的に意見を述べる方法についての能力の必要性は、日本語のコミュニケーションにおいてもますます高まってきています。話す技術、書く技術は会議での発言、スピーチ、小論文に発揮されます。論理的でわかりやすく、文法的に正確な日本語を目指したい人にお薦めの本。

著者プロフィール

木南 法子(きなみ のりこ)

元日本語教師。京都大学文学部卒業(アメリカ文学専攻)。オレゴン大学の大学院留学中に助詞の「は」と「が」の違いなどについて台湾人の日本語学習者に質問されたことをきっかけに、外国人を対象とした日本語教育に興味を抱く。その後、ニュージーランドの中学校、高校の日本語クラスで、アシスタント教師として日本語と日本文化を9ヶ月間教える。帰国後はインターカルト日本語学校日本語教員養成研究所の実践コースに入学し、約半年間、外国語としての日本語の文法、日本語教授法などを学ぶ。同コースに在籍中に日本語教育能力検定試験に合格。同コース修了後、東京及び大阪の日本語学校で、主に日本の大学・専門学校への進学を希望する韓国人、中国人を対象に、約8年間日本語を指導。初級、中級、上級のクラスで、日本語能力試験1級、2級対策、日本留学試験対策、漢字、語彙、文法、読解、聴解、会話、スピーチ、作文、小論文、日本事情の授業を担当する。外国語としての日本語の文法、作文及び小論文の指導に関心が深い。現在は、企業の英語研修や成人対象の英会話クラスなどの講師をしている。英語関連の取得資格は、英検1級、通訳案内士(国家資格)免許、TOEIC980点、CBT TOEFL280点(PBT TOEFLの点数に換算すると650点)。

植田 一三(うえだ いちぞう)

Lets enjoy the process!(陽は必ず昇る!)を教育理念とする英語のプロ・達人養成教育学校、Aquaries School of Communication 学長。日英米の大学院の言語学、翻訳学の論文指導も行っている。主な著書に「発信型スーパーレベルライティング」、「英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング」などがある。

この書籍とオススメの組み合わせ

ことばの表記の教科書
ことばの表記の教科書
漢字、仮名、句読点の使い分けなど、表記について体系的に解…
文章を書く技術
文章を書く技術
日本語能力を使いこなす「技術」と「知識」
日本語を鍛えるための論理思考トレーニング
日本語を鍛えるための論理思考トレーニング
「ことばを使ってものを考える」という知的作業の基本を学ぶ

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ