書籍詳細

まずはこの一冊から 意味がわかる多変量解析
データ解析のための基本技術「多変量解析」を図版を駆使して丁寧に解説

まずはこの一冊から 意味がわかる多変量解析
著者名
石井俊全
ISBN
978-4-86064-398-0
ページ数
304ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価2,052円 (本体1,900円+税8%)
発売日
2014年06月23日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

あらゆるものがデジタルデータとして整理できるようになり、統計学の重要性が急速に再認識されてきています。科学、ビジネス、学問、スポーツなど、様々な分野において、データの解析は非常に重要な意味を持ちます。そこで必要な“基本的技術”となっているのが「多変量解析」です。本書では、その概略をしっかりつかみ、さらに、どう分析して何が得られるのか、多変量解析のソフトの中では何が行なわれているのか、その意味を理解できるよう、図版を駆使しながら詳しく丁寧に解説していきます。

著者プロフィール

石井 俊全(いしい としあき)

1965年、東京生まれ。
東京大学建築学科卒、東京工業大学数学科修士課程卒。
大人のための数学教室「和」講師。

書籍編集の傍ら、中学受験算数、大学受験数学、数検受験数学から、多変量解析のための線形代数、アクチュアリー数学・確率・統計、金融工学(ブラックショールズの公式)に至るまで、幅広い分野を、算数・数学が苦手な人に向けて講義をしている。

著書
『中学入試 計算名人免許皆伝』(東京出版)
『中学入試 カードで鍛える図形の必勝手筋』(東京出版)
『数学を決める論証力-大学への数学』(東京出版)
『1冊でマスター 大学の微分積分』(技術評論社)
『まずはこの一冊から 意味がわかる線形代数』(ベレ出版)
『まずはこの一冊から 意味がわかる統計学』(ベレ出版)
『ガロア理論の頂を踏む』(ベレ出版)

この書籍とオススメの組み合わせ

まずはこの一冊から 意味がわかる統計学
まずはこの一冊から 意味がわかる統計学
すとんと腑に落ちる徹底解説で、これから学び始める人に最適…
まずはこの一冊から 意味がわかる統計解析
まずはこの一冊から 意味がわかる統計解析
ビッグデータ時代を生き抜くための統計解析入門書。
まずはこの一冊から 意味がわかるベイズ統計学
まずはこの一冊から 意味がわかるベイズ統計学
例題を豊富に収録。数式がきちんと入ったベイズ統計学入門!

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ