検索
  • 新刊

役に立ち、美しい はじめての虚数

現実世界で実際に「使われている」虚数のことがよくわかる!

役に立ち、美しい はじめての虚数
役に立ち、美しい はじめての虚数
  • 入門
  • 初級
  • 中級
  • 上級
他のネット書店で購入する
著者名
蔵本貴文
ISBN
978-4-86064-752-0
ページ数
232ページ
判型
A5判 並製
価格
定価1,980円(本体1,800円+税10%)
発売日
2024年01月27日発売
立ち読み
PDFファイル(982KB)
目次
PDFファイル(136KB)

内容紹介

2乗するとマイナス1になる数「i」を虚数といいます。プラス×プラスはプラスになり、マイナス×マイナスもプラスになるという事実を私たちは数学の授業で習いました。それなのに、2乗してマイナスになるとはどういうことでしょうか?そんな数、存在するの

もっと見る

著者コメント

(「はじめに」より)

 虚数は、役に立つし、確かに存在するし、人をひきつける大いなる魅力を持っています。

 まず虚数は役に立ちます。虚数抜きでは、スマホも動かないし、自動車を効率よく動かすこともできないでしょう。そんな力が虚数に

もっと見る

蔵本貴文(くらもと たかふみ)

関西学院大学理学部物理学科を卒業後、先端物理の実践と勉強の場を求め、大手半導体企業に就職。現在は微積分や三角関数、複素数などを駆使して、半導体素子の特性を数式で表現するモデリングという業務を専門に行なっている。また、現役エンジニアのライター、エンジニアライターとして、サイエンス・テクノロジーを中心とした書籍の執筆(自著)、ビジネス書や実用書のブックライティング(書籍の執筆協力)などの活動をしている。
著書に、『数学大百科事典 仕事で使う公式・定理・ルール127』(翔泳社)、『高校数学からのギャップを埋める 大学数学入門』(技術評論社)、『「半導体」のことが一冊でまるごとわかる』(共著、ベレ出版)『意味と構造がわかる はじめての微分積分』(ベレ出版)がある。

※この情報は 2023.11.27 時点のものです。

学びたい人応援マガジン『まなマガ』

ベレ出版の新刊情報だけでなく、
「学び」に役立つさまざまな情報を月2回お届けします。

登録はこちら

ベレ出版公式SNS

週間ランキング情報やおすすめ書籍、書店様情報など
お知らせしています。ベレ出版マスコット犬「なみへいさん」の
LINEスタンプが登場!