書籍詳細

歴史の見方がわかる世界史入門 エピソードゼロ
近現代の礎を築いた古代・中世史を臨場感あふれる解説で楽しむ

歴史の見方がわかる世界史入門 エピソードゼロ
著者名
福村国春
ISBN
978-4-86064-449-9
ページ数
328ページ
サイズ
四六判 並製
価格
定価1,728円 (本体1,600円+税8%)
発売日
2015年09月17日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

大好評『歴史の見方がわかる世界史入門』の続編です。前作では「歴史の見方」を習得しながら、ヨーロッパの近現代史を辿り、複雑な世界史をスッキリと本質的に読み解きました。今作ではそれ以前の古代・中世はどのような秩序のもとに成り立っていたのかに迫ります。とくに「宗教」の見方を押さえることで、各地域の「世界観」をもとに政治や経済をしっかり理解することができます。いまひとつ具体的に想像しづらい古代・中世の歴史ですが、臨場感あふれる解説で歴史の瞬間を垣間見ながら楽しめる世界史入門書!

著者プロフィール

福村国春(ふくむら くにはる)
1983年生まれ。慶應義塾大学文学部東洋史学科、美学美術史学科を卒業。専門は世紀末芸術。在学中から世界史の講師として教鞭をとる。卒業後は都内に世界史専門大学受験塾 史塾 を設立、東大・京大・一橋・早慶を中心に高い進学実績を誇っている。歴史上の人々と同じように「私もあなたも生きている」ことを伝え、「では、あなたはどう生きるか」を高校生に問いかけている。
史塾HP=http://shijuku.jp

この書籍とオススメの組み合わせ

歴史の見方がわかる世界史入門
歴史の見方がわかる世界史入門
現在の世界秩序の成り立ちを近世ルネサンスからたどり、歴史…
学びなおすと世界史はおもしろい
学びなおすと世界史はおもしろい
出来事や人物を覚えるよりも、世界史の流れを大局的にとらえ…

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ