書籍詳細

地理女子が教える ご当地グルメの地理学
ローカルフードの由来を自然環境と歴史から解き明かす!

地理女子が教える ご当地グルメの地理学
著者名
尾形希莉子長谷川直子
ISBN
978-4-86064-550-2
ページ数
208ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価1,728円 (本体1,600円+税8%)
発売日
2018年06月12日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

全国のご当地グルメを、お茶の水女子大学で地理学を研究する“地理女子”が地理学的に解説!なぜそこでその料理や食べものが生まれたのか?なぜその食材を使っているのか? 気候や地形など、その土地の特徴や歴史からご当地グルメの成り立ちを明らかにしていきます。いつも何気なく食べているものが、じつはある固有の風土から発祥したものだったり、町おこしでつくられたものだったり・・・とウンチク満載の一冊です。食する前に一読すれば、ご当地グルメを10倍楽しめる、異色のご当地グルメガイド!

著者プロフィール

尾形希莉子(おがた きりこ)

1996年神奈川県横浜市生まれ。お茶の水女子大学文教育学部人文科地理学コース4年。地理学コース生の有志団体「地理✖女子」の一員として、地理の面白さを広める活動をしている。
地理女HP    https://chirijoshiocha.wixsite.com/chiri-joshi,
地理女子twitter  https://twitter.com/chiri_joshi
 食べ物にはめがなく、農ある暮らしを求めて各地の生産現場を訪れることもしばしば。地域ごとに文化や人柄が異なることを実感し、そこに地理的な面白さを見出してもいる。


長谷川直子(はせがわ なおこ)

1974年長野県生まれ。フランス政府給費留学生、吉田育英会海外派遣留学生、日本学術振興会特別研究員、滋賀県立大学環境科学部助手(助教)を経て、現在お茶の水女子大学基幹研究院(文教育学部人文科学科地理学コース)准教授。数年前から地理学のアウトリーチ(地理学を社会に広く伝える)に興味を持ち、現在日本地理学会地理学のアウトリーチ研究グループなどの活動を行っている。旅行、たべること、バードウォッチング、温泉、自然、クラシック音楽が好き。

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ