書籍詳細

パターンで身につけるリアル英会話フレーズ[音声DL付]
リアルなフレーズを積み上げ式で身につける

パターンで身につけるリアル英会話フレーズ[音声DL付]
著者名
上田麻鈴
ISBN
978-4-86064-626-4
ページ数
224ページ
サイズ
A5判 並製
価格
定価1,760円 (本体1,600円+税10%)
発売日
2020年07月14日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

ネイティブが日常会話の中でよく使うリアルフレーズを文の型を意識しながら身につける本です。文のパターンごとに覚えると実践的な文法が頭に定着します。超基本「今さら聞けないことをチェック」から、英会話の土台を作る基本構文、会話の要になる疑問詞構文、基本動詞を使った表現と徐々にステップアップして学習します。すぐ英会話に使ってみたくなる表現が満載で、音声には全フレーズが収録されています。

著者コメント

(「はじめに」より)

 道に迷ったら、来た道を少し戻ってみるといいと言います。先を急ぎたい気持ちを少し抑えて、自分が分かる地点まで戻ってからの方が、確実に前に踏み出せるからです。英語学習も同じです。早く話せるようになりたい! そんなはやる気持ちで背伸びした教材を手に取ったり、より上級のクラスに入っても思うように伸びません。それは「今さら聞けない基本」を飛ばして先に進もうとするからです。教材でも英会話教室でも多くが「初級」としながら、そこの部分は「今さら」として取り上げず、基礎ができていることを前提で進んで行きます。そこで学習者はますます「今さら聞けない」を痛感しては挫折します。多くの英語学習難民はこうしてできたと思われます。けれど難民といえども一度は学校英語には触れてきたので、「今さら」の基本部分さえクリアできれば前進できるのです。本書は話すことを目標としながらも、あえて今さら聞けない超基本から始めています。学習者は最小限の文法用語で、イメージと分かりやすいリアルな例文によって基礎との出会い直しができます。こうして基本の基本を学び直したら、次のステップでは、パターンごとに社会生活や旅先で使えそうな数多くの例文に出会い、積み上げ式で英語運用能力を培っていきます。それは、英語のパターンを理解し、そこからの発展により表現が広がる学習体験です。パターンから広がる豊富なフレーズに触れることで、英語の構造についての気付きも深められ、フレーズはより身につきやすくなります。フレーズを読んで、聴いて、感じて、それを繰り返してみてください。もう迷子でも難民でもなく、前に踏み出していることに気付くでしょう。
 もしかしたらあなたのこれまでの英語学習はあまり面白いものでなかったのかもしれません。文法を学ぶためだけの、面白くもなく、ましてや自分が使うことも想定されないような例文を丸暗記するような学習で、楽しめなかったかもしれません。そんな学校英語や受験英語は、勉強しなくて済むようになった途端すぐに忘れてしまい、6年ないしは10年もかけた英語は無残にも遠のいてしまったという経験をお持ちなら、英語に対して後悔と挫折感を抱えているのかもしれません。それでもこの本を手に取ってみたのなら、すでに勇気と行動力を持って前に踏み出しています。そんな人には、英語嫌いだった過去から英語を人生の伴侶にするまで変貌をとげた著者からもうひとつメッセージがあります。
 言いたいと思うフレーズや使うことになると思われるフレーズは、ちゃんと実感して胸にしまっておくことです。そう、「胸に」です。英語学習は頭も使いますが、胸を使うとさらに効果的です。喜びを共感したい、怒りを表明しなければならない、励ましたい、感謝を伝えたい…等、そんな時に口をついて出てくる言葉は英語であっても、頭だけでなく胸からも発信されていることは想像に難くないでしょう。本書の例文の数々は気持ちを伝えているものや、使う場面をイメージしやすい実用的で現実的な例文が中心です。そんなリアルな例文を頭と胸で受け止め、音読や発話をしてみてください。すると「今ここでの学習」が「使う現場での実践」に直結します。それが「これを言いたい」という瞬間にずばり必要なフレーズが口をついて出てくるための引き出し作りとなるのです。英語学習とは本来、生き生きとした、充実感のある知的活動なのです。ぜひ本書でそれを体験してください。
 前進する人には選択肢があります。苦い後悔や挫折感だけで終わらずに、克服して自分の能力を開拓して人生を広げるという選択肢が視野に入ってきている今、本書をそのためのツールとして役立てていただければと願っています。
 最後に、前著に引き続き、根気強く伴走をしてくださり、時間も才知もふんだんに注いでくださった英文校閲者の Gary I. Anderson 氏に深謝を表します。また、30年間英文法の教鞭をとってこられた Janet M. Anderson 氏にも多大な貢献を賜りましたことに厚く御礼申し上げます。二人の惜しみない協力と語学への情熱のおかげで本書がより良いものに仕上がったことを幸甚に思います。

著者プロフィール

上田 麻鈴(うえだ まりん)

カリフォルニア州立大学で学士、神戸女学院大学大学院にて通訳翻訳分野で修士号を取得。バイリンガル・セクレタリーを経て、現在、ビジネス英語、同時通訳、TOEIC、TOEFL、英文ライティング等の講師、通訳者、翻訳者、英語教材著者を務める。大学、語学学校、企業等で豊富なクラス経験。TOEIC990点、英検1級取得

英文校閲
Gary I. Anderson
カリフォルニア大学バークレー校にて学士号、カリフォルニア州立大学大学院およびスタンフォード大学大学院にてそれぞれ修士号を取得。1972年より約30冊の大学教材をはじめ多数の論文の校閲および編集顧問を手掛ける

この書籍とオススメの組み合わせ

実践英会話 正しく伝えるための技術と表現 CD BOOK
実践英会話 正しく伝えるための技術と表現 CD BOOK
「なんとなく通じる」英語から「正しく的確に通じる」英語へ

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ