書籍詳細

地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる

地図リテラシー入門―地図の正しい読み方・描き方がわかる
著者名
羽田康祐
ISBN
978-4-86064-666-0
サイズ
四六判 並製
価格
定価2,090円 (本体1,900円+税10%)
発売日
2021年08月12日発売予定

ショッピングカートに入れる 近日受付開始

内容紹介

Googleマップの登場によって、「地図」は便利で身近なものになりました。しかしその一方で、地図を正しく読む力や正しく作成する力ないままに利用されたために、誤った地図や恣意的な地図が出回るようにもなりました。そうした弊害をなくすには、“読み書きそろばん”と同じように、地図を正しく扱えるスキル(=地図リテラシー)を身につける必要があります。そこで本書では、地図を作る側の視点から、地図の正しい読み方や作り方を解説していきます。「地図とは何か」からはじまり、「地図の誤った使われ方」を通して「地図の正しい作法」「地図のしくみ」を学んでいきます。「電子地図」を含め、地図に関する知識をくわしく基本から網羅した最強の一冊です。

著者プロフィール

羽田康祐(はだ こうすけ)

1981年、広島県呉市生まれ広島市出身。奈良大学文学研究科地理学専攻修了、修士(文学)。2005年、米国GISソフトウェア企業の国内総販売代理店に就職し、GISの導入コンサルティングやトレーニング講師、技術サポートなどに従事。2016年から2021年まで、政府機関に入庁し、内閣事務官として安全保障や災害・危機管理に関する分析支援、および組織内のGIS教育に尽力した。
在学中から、パーソナルブランドを通じて、地図、GIS、IT、趣味などの幅広い情報を発信している。著書に『図解!ArcGIS 10 -ジオデータベース活用マニュアル』(共著、2014年、古今書院)など。

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ