書籍詳細

宇宙はどのような姿をしているのか
地球から宇宙の彼方へ! 距離を手掛かりに理解する宇宙の全体像

宇宙はどのような姿をしているのか
著者名
平松正顕
ISBN
978-4-86064-681-3
サイズ
四六判 並製
価格
定価2,200円 (本体2,000円+税10%)
発売日
2022年01月26日発売予定

ショッピングカートに入れる 近日受付開始

内容紹介

地球から出発し、地球がある「太陽系」、太陽系がある「天の川銀河」、天の川銀河のある「局所銀河群」、局所銀河群のある「おとめ座超銀河団」というように、宇宙の果てに向かって、最新の研究や観測結果をまじえながら、宇宙の構造について解説します。
月刊「星ナビ」(アストロアーツ)の連載などで天文ファンにおなじみの平松正顕先生による、わかりやすく読みやすい文章。宇宙についてもう少し深く知りたい人、知識を整理したい人も納得の内容です。
宇宙の全体像とは? 人類はどのように宇宙を理解してきたのか? これまでにわかってきた宇宙像について解説する書籍の決定版。

著者プロフィール

平松 正顕(ひらまつ まさあき)

1980年、岡山県生まれ。
国立天文台 台長特別補佐、天文情報センター 周波数資源保護室 講師。
総合研究大学院大学 物理科学研究科 天文科学専攻 講師(併任)。
東京大学大学院理学系研究科天文学専攻 博士課程。博士(理学)。
専門は電波天文学、星形成、天文学広報など。
月刊『星ナビ』での連載や、講演、「一家に1枚 宇宙図」の作成など、広報活動を積極的に行なっている。

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ