書籍詳細

中国の見方がわかる中国史入門
“中国を知りたい”人のための中国史入門

中国の見方がわかる中国史入門
著者名
福村国春
ISBN
978-4-86064-592-2
ページ数
336ページ
サイズ
四六判 並製
価格
定価1,728円 (本体1,600円+税8%)
発売日
2019年09月11日発売

ショッピングカートに入れる

内容紹介

古代から現代までの中国の歴史をドラマティックに描いた入門書。中国の文明・歴史・統治・人々の特徴を、歴史を辿りながら浮かび上がらせていきます。本文では中国史上の有名人の動きにスポットライトを当てつつ各時代の流れを解説し、さらに中国史や現在の中国のふるまいを読み解くうえでの「見方」(「中国は中心の文明」「中国の王朝は集権で安定、分権で衰退、農民反乱で滅亡」「中国の政府は権力を歴史によって説明」など)を提示していきます。“中国を知りたい”人のための中国史入門です。

著者プロフィール

福村国春
1983年生まれ。慶應義塾大学文学部東洋史学科、美学美術史学科
を卒業。専門は世紀末芸術。在学中から世界史の講師として教鞭を
とる。卒業後は都内に歴史専門大学受験塾 史塾を設立、東大・京大・
一橋・早慶を中心に高い進学実績を誇っている。

書籍詳細検索

フリーワード
カテゴリー
絞り込みオプション
 
×閉じる

ページのトップへ